・カモに関する報道等について

飛べないカモ報道

 カモに関する報道に最初に疑問を感じたのが今年3月、井の頭公園のエサやり自粛キャンペーンの“カモが異常に太っている”という記事。その後どんどんエスカレートしている。今回の騒ぎがひとまず収まっても、またどこかで何かの時に、今回の報道を参考、引用した報道などがなされるだろう。間違いに気付いたら、今のうちに正していただきたい。
 自粛キャンペーンを推進する方に、エサやりをする人は自然の仕組みを全く理解しない無知な衆愚、というような見下した視線が感じられるのは気になる。だから少々誇張し、事実を歪曲しても反論もできないだろうと思ったのだろうか。井の頭公園、不忍池には普段から地道に鳥を観察している人がいる。その人たちにとってはこのような誤った情報を流されるのは迷惑だし、非常に悲しいことだ。このブログで間違いを指摘してみても、多いときでもユニークアクセス数250に届かないし、ページビュー数でも700程度。新聞、テレビ、ラジオで連日流された情報に比べれば、影響力はゼロと言っていいだろう。それでも、同じ疑問を抱いている方が多くいるということが分かったのは心強い。

(この記事は餌付けを擁護、推奨しているわけではありません)
[PR]
トラックバックURL : http://redshank2.exblog.jp/tb/7098501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by redshank_u | 2007-12-20 10:16 | ・カモに関する報道等について | Trackback | Comments(0)

氏原巨雄の雑記鳥


by redshank_u